令和2年11月19日時点
Q 1

職種 支給要綱に「主として、総務、経理等の事務に従事する者」は対象外とあるが、現場には出ないが、主に見積の積算を担当して営業などをする者は対象となるのか?

A

一般的な営業は「事務的職業」に分類されるため、対象外ですが、建築技術者であれば、対象です。

Q 2

職種 対象職種に派遣(1年以上)で行く場合は、対象となるか?

A

本奨励金の趣旨は、人手不足職種の企業の中長期的な人材確保を支援するものであり、雇用主が派遣事業者の場合は対象外です。

Q 3

職種 「雇用された日前1年間において、同一の職種に従事していない者」とあるが、同じ業種で事務員だった者が作業員として転職した場合は、対象となるか?

A

対象です。(事務や営業は「事務的職業」となり対象職種とは別職種です)

Q 4

職種 観光バスの運転手をしていた者が、貨物自動車の運転手として転職した場合は対象となるか?

A

どちらも「自動車運転の職業」となり同一職種のため対象外です。

Q 5

申請 「雇用契約を結んだ後、1ヶ月以内に様式1と添付書類を提出する」とされているが、受付が開始されず、提出できない場合は、どうしたらよいか。

A

受付開始以前に1ヶ月経過している場合も対象です。
様式1の日付を、雇用契約後、1ヶ月以内の日付として、受付開始後に提出してください。

Q 6

申請 履歴書の写しに「原本証明を行う」とは、どうすればよいのか?

A

履歴書の写しの余白「原本と相違ないことを証明します。○○○○(代表者名)」と記載の上、代表者印を押印してください。

Q 7

申請 様式1と2の申請日が異なる場合、再申請は必要か?

A

様式1を提出する際に、様式2を添付いただきますので、様式1の日付は、様式2の日付以降になります。
何らかの理由で、雇用事業所から様式2をもらえない場合は、個別にご相談ください。

Q 8

申請 1社の企業にて複数の雇用者がいる場合も、企業側は人数分の様式2が必要か?

A

雇用者お一人ずつの就業状況を証明いただく必要があることから、お一人につき一枚の作成をお願いいたします。
奨励金の審査は、雇用者一人ずつに行いますので、口座情報など、重複する部分についても、全て記載ください。

Q 9

申請 WEBエントリーの為履歴書が無い場合はどうしたらよいか?

A

履歴書と同等の内容が記載されたWEBエントリー時のデータを印刷の上、事業主が原本証明を行ってください。
※分野:申請、NO.8参照

Q 10

申請 振込先口座がインターネットバンキングや当座預金で通帳がない場合は、何を添付したらよいか。

A

口座情報のわかる画面の印刷や当座勘定照合表、残高証明書など、金融機関名、本支店名、店番号、口座の種別、口座番号、口座名義(カナ)の情報が確認できる書類を添付してください。